コピー機・複合機を中心とした日本最大級の
オフィス機器販売・リースのサイト

SAGAS サガス

コピー機販売のサガス


ビジネスホンは、会社になければ困るものですが、
”どのメーカーのどのような製品にしたらよいのか?”
なかなか選びにくくわかりにくい機器です。
よく、業者のすすめで言われるがままに”高いものを購入しまった!”という話しを耳にします。
事務所の規模や、どのような機能が必要なのか?をはっきりさせて選ぶことがポイントです。



1.回線数と電話機台数
新しく事務所を開設される場合、まず必要な電話機の数を決め、それから何回線必要か?
を決めて下さい。
本サイトでは、収容回線数をINSの本数で表示しています。
(例:外線収容数がINS2回線の場合、アナログ4回線収容となります。)
また、電話機の台数に関しては”最小”数で表示しており、最大拡張数も表示しています。

ひかり電話などをご利用の場合は、同時通話数(CH数)に合わせた選択が必要です。

2.FAXやパソコンへの接続
これについては、接続を常時行なうのか?あるいは電話機と共用でよいのか?など、現実には
収容回線数に制約されます。(機種選定後、ご購入前に弊社担当スタッフご相談ください)

3.特殊な機能のチェック
コードレス電話機、ナンバー・ディスプレイ、内蔵デジタル留守録など必要な諸機能もチェックし、
ご希望の機種に付いているかどうかご不明な点がありましたらご相談下さい。


1.【外線収容数】  この商品に使用される電話回線の詳細
2.【留守番機能】  留守時の自動応答・伝言録音の機能の有無
3.【主な機能】  この商品の付加機能
4.【標準電話機】  この商品(構成)に含まれる標準電話機の台数
5.【コードレス電話機】  この商品(構成)に含まれるコードレス電話機の台数
6.【標準架線工事について】  この商品の架線工事にかかる標準工事費
 ※基本工事の価格になります。 詳しくはお問合せください。