クラウドメール配信 for Google Apps
現在、当サービスの新規提供受付は中止いたしております。ご了承下さい。
クラウドメール配信概要図

送信元・件名・添付ファイル編集

送信元・件名・添付ファイル編集

Googleドライブ内のファイルを指定すると添付ファイルとして送信できます。

メール本文編集

メール本文編集

スプレッドシートにそのままメール本文を入力できるので、編集が簡単にできます。

配信宛先シート

配信宛先シート

メールアドレスと宛名を入力。「個別メッセージ」はメール本文に自動挿入ができます。

最大500宛先まで
同時送信可能

GoogleAppsアカウント1つにつき、1日最大で500件の宛先へ送信が可能。 各ユーザーが自由に利用でき、それぞれ独自のメール営業や顧客へのメール送付を可能にします。

一斉送信

特別なソフトは
必要なし!

GoogleAppsの基本機能である、GmailとGoogleドキュメントを利用しているので、GoogleAppsに加入していれば、特別なソフトを用意する必要もありません。

Googleドキュメント・Gmail

自動ワード挿入機能や
添付ファイル機能も搭載

自動で宛先ごとに指定した文言を挿入することができます。またGoogleドライブ内のドキュメントを添付(PDF)して送信できます。

Googleドライブ内のドキュメントをPDFファイルで添付可能。カタログPDFの一括送信などに最適です。
サガスの独自開発アプリです。当社で GoogleApps for Business 10ライセンス以上ご加入のお客様に1年間無償でご提供いたします!

※10ライセンス未満のご契約で当アプリケーションのご利用を希望される場合は弊社担当へご相談下さい。

クラウドメール配信 for Google Apps
ご利用にあたり必要な環境とご利用プランについて

 必要な環境

     GoogleApps for Business へのご加入

     GoogleAppsに含まれる「Googleドキュメント」を利用してメール一括送信を行うため、他にハードウェアやソフトウェアの申し込みは必要ありません。

     ※ インターネット接続環境でのご利用が必要です。

 初期設定費用

     初期設定費用 0円

     お申込み後、クラウドメール配信に必要なスプレッドシートをご提供致します。

 サービス利用料金

     Google Apps1アカウント分  0  円

     ※ 2アカウント以上でご利用の場合は追加1アカウント毎に500円の利用料が掛かります。
     ※ 別途「サガスクラウドソリューション基本契約(3,000円/月)」が必要です。

 システムお申し込みの流れ

GoogleAppsのお申込み

Google Appsのご利用お申込みを頂き、GoogleドキュメントおよびGmailの設定をします。

クラウドメール配信のお申込み

Google Appsの初期設定が完了したあと、サガスよりクラウドメール配信 for Google Appsでご利用いただくGoogleスプレッドシートを提供します。

ご利用開始

専用のスプレッドシートに必要な情報を入力しメール配信のご利用を開始します。

現在、当サービスの新規提供受付は中止いたしております。ご了承下さい。
Google Apps

Google Apps for Work について

GoogleApps for Work はオンラインでGoogleが提供する数多くの便利なサービスをご利用いただける世界中で人気のサービスです。迷惑メールをシャットアウトするGmailや、データ保存につかえるGoogleドライブも、全部セットで1アカウントあたり月額500円という低価格でご利用頂けます。

Google for Work

Google for Work

株式会社サガスは、Google for Work パートナーです。