faqtitle
日頃、私たちがお客様に頂くコピー機・複合機に関連するご質問のうち、特によく聞かれる内容を記事にしてご紹介させていただきます。 いくつかのテーマに沿って揃えておりますので、コピー・複合機に関してわからないことがある場合や、導入のご検討の際など、お役立てください。
knowledge

どの複合機を選べばいいのか、わからないのですが

まず、オフィスで1日に印刷されるおおよその枚数を想像してみてください。
1ヶ月25日稼働させるとしますと、1日50枚でしたら、50枚×25日で1ヶ月1250枚位となります。

1ヶ月の使用枚数の把握が最適な複合機を選ぶ上で重要なポイントになります。
1ヶ月1250枚位印刷される場合でしたら、一番普及している中速機・ 印刷スピード25枚〜30枚の複合機が良いでしょう。
また、同じ原稿を連続して印刷されることが多い場合は、業務効率を落とさないように、印刷スピード30枚〜40枚の中高速機、またはそれ以上の印刷速度のモデルがおすすめです。
はじめて複合機を導入されるのでしたら印刷スピード26枚〜30枚の中速機をおすすめ致します。

既に導入されている場合は今ご利用の複合機のメーカー型番をお教えください。ご利用の複合機を基準に考え、今の複合機のスピードでも十分とか、もっと速くないと効率が悪いなどなど。
ご意見をお聞かせ頂けましたら、サガスが最適な複合機をご提案致します。

consider

何を基準に選べば良いかわかりません。

一番わかり易い基準は、1ヶ月に印刷される枚数「月間印刷枚数」となります。
これはコピー・パソコンからのプリント・受信FAX出力の合計枚数です。
この印刷枚数からお客様の業務に適した複合機が導き出せます。

月間印刷枚数500枚以下の場合
印刷スピード20枚〜25枚位の低中速機がおすすめです。

月間印刷枚数500〜2000枚以下の場合
印刷スピード26枚〜30枚位の中速機がおすすめです。

月間印刷枚数2000〜3000枚以下の場合
印刷スピード31枚〜35枚位の中高速機がおすすめです。

月間印刷枚数3000〜5000枚以下の場合
印刷スピード36枚〜40枚位の高速機がおすすめです。

月間印刷枚数5000枚以上の場合
印刷スピード41枚以上の高速機がおすすめです。

家電量販店で売っている小型複合機と業務用複合機はどっちが得ですか?

月間印刷枚数500枚以下で、B4/A3サイズ以上の用紙を使わないのでしたらいわゆるご家庭用/個人機でも十分役に立つこともあります。 サガスでも、ご家庭用のブラザー複合機を超特価にて販売しております。
しかし、耐久性では業務用機には劣る部分があります。 また、保守サポート体制にも違いがあり、 家庭用機が故障した時は大抵メーカーのサービスセンターまたは購入店に持ち込んで頂く事になり修理完了までに数日の時間を費やします。
さらに、トナーやドラムと言った消耗品はご自身で都度購入して頂く事となりますので これらの条件を考慮しますと、お仕事でご利用の場合、業務効率が低下してしまうかもしれません。
リースでの導入をおすすめしているような複合機はオフィス向けの業務用機です。業務用機を導入される際にはメーカー(または専門事業者)と「保守契約」をご契約いただきます。
保守契約中は修理・消耗品の供給が無償で行われます。(用紙は除く)修理の際も、基本当日中にサービスマンが駆けつけて対応します。
また、トナーがなくなりそうになったら前もってトナーを送ってくれるサービスもございます。

複合機のオススメの選び方を教えて下さい。

月間印刷枚数、コピー・プリントの印刷内容(提案書やプレゼン資料、製図や設計図、デザイン画など)、 付加機能(無線LAN、postscript対応など)によってご提案させて頂く機種が変わります。 月にどれ位の枚数を印刷するのか、どの様な物を印刷するのか、必要な機能やなくてはならない機能は何か、 これらを事前にご確認の上、弊社担当スタッフにご相談頂ければ最適な複合機をご提案します。
たとえば上記の「何を基準に選べば良いかわかりません。」にもありますとおり、 印刷枚数の多さによって条件の目安になることもあります。
また、デザインを仕事にされている会社様で人気なのが、より高画質な出力を可能にするPostScript3対応のモデルになります。

colors

中古複合機と新品複合機どちらがお得ですか?

複合機を購入する場合、当然中古のほうが安く導入できますが、保守料金(ランニングコスト)は新品より割高になりますので、 ご利用状況によりトータル(導入+保守)でのコストは、新品のほうがお得になる場合があります。
また、新品の場合はリースが組めますので初期投資費用を掛けずに複合機を導入でき、月々のリース料金を損金処理できるメリットがあります。
中古品はリース契約の対象になりません。

業務用複合機の相場ってどれくらいですか?

新品でいわゆる業務用複合機の場合、たいていリースで導入されますので今回は、 あなたのオフィスで毎月に印刷する枚数(月間印刷枚数)に応じた複合機と、その複合機を導入するにあたってかかる毎月の料金の相場をお教えします。

・複合機リース料金の相場はスペック・印刷速度で変わる

連続印刷枚数の速度が速い複合機ほどハイスペックな機種となり、リース料金は高くなります。
その分コピー機の作りもハードワークに耐えられるように作られていたりします。
車に例えるとエンジンの排気量によるスペックや価格の違いみたいなものです。

印刷速度でリース料金がかわると言われても、どれくらいの印刷速度の複合機を選べば良いのかわかりませんよね?
そこで。
印刷速度と月間印刷枚数、リース料金の関係を表にしてみました。

  低速機 低中速機 中速機 中高速機 高速機
スペック
印刷速度

15枚/分

20枚/分

30枚/分

40枚/分

50枚以上/分
推奨月間印刷枚数 500枚以下 500〜2,000枚 2,000〜3,000枚 3,000〜5,000枚 5,000枚以上
リース料金相場
(月額)
6,000円/月〜 8,000円/月〜 10,000円/月〜 15,000円/月〜 20,000円/月〜
※当社調べの市場の平均的な価格となります。

なくては困る複合機、業種やオフィスの規模により、ご利用状況や印刷枚数などは様々
月に100枚印刷しないオフィスもあれば、5,000枚10,000枚印刷するオフィスもあるでしょう。
月間印刷枚数によって、最適な複合機のスペックはかわりますのであなたのオフィスに最適な複合機を選びましょう。

サガスおすすめ複合機情報

  • 10名以下の規模で使うカラー複合機をお探しなら、まずはこの1台!弊社の一番人気です。
    Docucentre-6 c2264
    ■機能紹介動画(Youtubeより) ペーパーレスFAX編
    メーカー標準価格:1,450,000円
    <参考販売価格>
    他社販売店A:598,000円
    他社販売店B:648,000円
    他社販売店C:728,000円
    サガスなら最安値!
    さらにお得!
    商品の詳細情報 お問い合わせ
  • ◆印刷物にデザイン品質をお求めならこちら!さらに品質を上げる「PS3キット」がオススメ!
    DocuCentre-VII C2273
    ■機能紹介動画(Youtubeより)
    メーカー標準価格:1,900,000円
    <参考販売価格>
    他社販売店A:798,000円
    他社販売店B:848,000円
    他社販売店C:880,000円
    サガスなら最安値!
    さらにお得!
    商品の詳細情報 お問い合わせ
  • 10-20名ほどの規模のオフィスに適したオールマイティなカラー複合機です。一般的に必要とされる機能は全部載せです。
    シャープ MX-2661
    ■機能紹介動画(Youtubeより)
    メーカー標準価格:1,585,000円
    <参考販売価格>
    他社販売店A:520,000円
    他社販売店B:550,000円
    他社販売店C:580,000円
    サガスなら最安値!
    さらにお得!
    商品の詳細情報 お問い合わせ
  • 15?20名程度でのご利用に適したカラー複合機です。機器耐久性が高く、たまにまとめて数百枚とか印刷される方におすすめです。
    シャープ MX-3161
    ■機能紹介動画(Youtubeより)
    メーカー標準価格:1,715,000円
    <参考販売価格>
    他社販売店A:718,000円
    他社販売店B:720,000円
    他社販売店C:748,000円
    サガスなら最安値!
    さらにお得!
    商品の詳細情報 お問い合わせ

サガスお得なセール情報

  • オススメのコピー機・複合機
  • 経営者目線で見るカメラ
  • VPN X